断言法の願いの仕方

断言法の願いの仕方

断言法では、より効果を高めるため、目標の立て方や書き方について
以下の様な留意点があります。

 

まず、「有名なミュージシャンになりたい」ではなく、「有名なミュー
ジシャンになる」と書きます。

 

すなわち、断言法では、願望が叶った状態を表現した形にして書きま
す。

 

断言法の願いの仕方

 

たとえば、

 

「私、○○は、◎◎会社で働いている」
「私、○○は、収入が◎◎円増えた」
「私、○○は、体重が◎kg減った」
「私、○○は、お金持ちで幸せです」

 

などです。

 

尚、お金がほしい時に、

 

「宝くじが当たる」

 

などと自分の行動の結果でないような、直接関係の無い他人任せ的な
事に関してはあまり書かない方が良いと言われています。

 

他には、たとえば、

 

「今月末までに昇進する」

 

といった特定の期日がある形での断言をしないようにしましょう。

 

目標の達成にはさまざまな道があるので、少し幅を持たせておいた方
が良い様です。